ILS 20th Anniversary

井上直美留学研究所は2020年4月で創立20周年を迎えます!

ILS Inoue Language Studies Co.,Ltd.

有限会社 井上直美留学研究所
イノウエ・ランゲージ・スタディーズ

Facebookページ

お問い合わせ・ご予約・資料請求

フリーダイヤル0120-034-203

受付時間
月~金曜 9:00-18:00、土曜 9:00-12:00
メールでのお問い合わせ

英語スクールENGLISH SCHOOL

合格おめでとうございます!

ILSでは高校2年生秋までに英検準1級取得を目指しております。
見事英検準1級(1次・2次)に合格された生徒にインタビューさせていただきました。取得までの勉強法など、是非ともご参考にしていただければと思います。

朝日高校2年生

準1級合格おめでとうございます!!
準1級合格のために、いつごろからどのような勉強をされていましたか?

2年前に2級に合格した後から、少しずつリーディングとライティングの過去問を始めていきました。途中で高校受験や学校の勉強が忙しくなったこともありましたが、少しずつ積み重ねていきました。

ふだん、英語の勉強はどのくらいされていますか?

学校の予習や復習として、毎日1時間程度です。
英検の勉強は、英検が近づいてきた時に日々の学習に加えて、毎日1時間ほど確保していました。

2級合格から準1級までの道のりはどのくらいありましたか?

4回目の受験で合格しました。最初はあまり勉強せずにお試しという感覚で受けていましたが、2回目の受験の時、妹も英検を頑張っているのを見て、本腰を入れようと決意しました!それから対策を積み重ね、3回目では少し手応えがあり、4回目で無事合格することができました。

英検2級と準1級の違いはどのように思われますか?

リーディングにおいては、大きな違いは扱われる語彙のレベルだと思います。特に大問1では、日常であまり目にしない単語も多く出題されています。リスニングではPart2が難しいです。内容も普段の会話というより、より社会的なものが扱われています。

膨大な難しい単語をどうやって覚えましたか?

単語帳(出る順パス単)を持ち歩きました。学校にも持って行き、すき間時間に覚えるようにしました。気持ちの面では、「全てを覚えようとしないことが大切」だと思います。膨大な単語を一つ一つきっちり覚えていこうとすると気持ちが疲れてしまします。何度も忘れては覚えてを繰り返していきました。

4技能の習得は、どれが一番大変で時間がかかりましたか?

リーディングが一番大変でした。ライティングは上手に書けたときの達成感が嬉しかったので、楽しんで取り組めたと思います。

くじけそうな時、どのようにして自分を励ましましたか?

くじけないように、自分のペースで進めていくことが大切だと思います。毎日コツコツと少しずつ進めていくことが大切だと思います。

将来の進路や目標について教えてください。

まずは、もっとリスニング力とスピーキング力をつけて、英語できちんとコミュニケーションがとれるようになることです。コミュニケーションが取れないと“本当の意味で英語ができる”とは言えないと思います。将来的には、英語を使った仕事に携わりたいと思います。

どうも、ありがとうございました。いつも応援しております!これからも頑張ってください☺

岡山高校3年生

準1級合格おめでとうございます!!
準1級合格のために、いつごろからどのような勉強をされていましたか?

2級に合格した中3の終わりから準1級対策を始めました。学校の英語の勉強と準1級の単語を覚えることを中心に、毎日少しずつ英検対策をしてきました。高校1年生の時はあまり取り組めませんでしたが、高校2年生の時に少しずつ過去問を始め、高校3年生の時には、英検前に集中的に取り組みました。

2級合格から準1級までの道のりはどのくらいありましたか?

2級合格から3年間コツコツと努力をしてきました。今回は4回目の受験での合格となりました。諦めずに何度もトライしました。準1級のリーディングでは、初見の文章だと1行に2、3語わからない単語があるところからのスタートでした。

英検2級と準1級の違いはどのように思われますか?

準1級のリーディングでは文章がより社会的な内容となり、日頃友達と話すような身近な話ではなくなりました。リスニングでも、特にパート2の内容は、身近には感じられませんでした。

膨大な難しい単語をどうやって覚えましたか?

過去問のリーディングを解いた後、わからない単語をノートにリストアップしました。それから、日本語を隠してテストしたりして、覚えていきました。最後に、確認のためリーディングの文章を音読しながら単語の意味の復習をしました。あと、準1の単語帳(文単)も併せて使い、毎日少しずつコツコツ覚えていきました。どうしても覚えられない単語は、語呂合わせで覚えたりもしました(笑)

中学2年生の時、オーストラリアに1年間留学されました。
日本に帰って来られてからどのような変化を感じましたか?

学校でのオーラルコミュニケーションの授業で、英語を聞いたり話したりするのが、いっそう楽しくなりました。英語に対する自信がつき、「積極的に外国人やALTの先生と会話をしたい!」と思うようになりました。また、英語を聞いたり読んだりする時、一度日本語に変換することなく、自然と英語で理解できるようになりました。生の英語の感覚が身についたおかげで、文法問題でも変な選択肢などはすぐに見極められるようになりました。

この留学が、英語学習や英検準1級取得のために、どのように活かされたと思いますか?

何より、留学を通して英語が楽しいと思えるようになったので、準2級の対策や受験勉強もはかどったと思います。生の英語の感覚が身についたので、リスニングでは場面を思い浮かべやすくなり、内容が想像しやすくなりました。リーディングではスラスラと自然に理解できるようになったと思います。スピーキングでは、日本語を英語に変換してから答えるのではなく、英語での質問を英語で理解し、英語で考えて、英語で答えられるようになりました。あと、知らない単語でも文章の流れから予測するのが得意になったと思います。

くじけそうな時、どのようにして自分を励ましましたか?

準1級の先に大学受験を見据えて勉強を頑張りました。僕が受ける大学の場合、準1級を取得しているとセンター英語試験が満点換算になります。なので、受験にも役立つ!一石二鳥だ!と自分に言い聞かせて、コツコツと勉強しました。

将来の進路や目標について教えてください!

将来は医者になって、できればオーストラリアで働きたいと思います。小学生の時NHKの番組「プロフェッショナル」を見て、自分も医者になりたいと思いました。また、留学を通して、海外で働きたいという希望が大きくなりました。

どうも、ありがとうございました。いつも応援しております!これからも頑張ってください☺

岡山操山高校3年生

準1級合格おめでとうございます!!
準1級合格のために、いつごろからどのような勉強をされていましたか?

高校2年生の冬から、難しい単語を覚えることから始めました。

ふだん、英語の勉強はどのくらいされていますか?

学校の予習復習やILSでの宿題を中心に取り組んでいます。元々、洋楽を聞くのが好きだったので、歌を通して自然と発音や耳を鍛えることもできたと思います。

2級合格から準1級までの道のりはどのくらいありましたか?

かなり遠かったと思います。でも、同時に高校1年生の時からレッスンの中でTOEFLの勉強をしていたので、TOEFLが分かりだした頃には、英検準1級はずっと楽に感じることが出来ました。

英検2級と準1級の違いはどのように思われますか?

大きな違いは扱われる語彙のレベルだと思います。準1級では単語問題や長文で、かなり難しい単語が出てくると思います。

膨大な難しい単語をどうやって覚えましたか?

まず、リーディングの中にわからない単語がある場合、下線を引き、リストアップしました。それから、日本語を隠して英語を言ったり、英語を隠して日本語を言ったりして覚えました。

将来の進路や目標について教えてください。

日本人に限らず世界中の人に「この人に会って良かったな」と思われる人になりたいです。周りの人にいろんな意味でプラスの影響を与えることのできる人になりたいです!

どうも、ありがとうございました。いつも応援しております!これからも頑張ってください☺

岡山操山高校3年生

準1級合格おめでとうございます!!
いつから英語の勉強を始められましたか?

小学校5年生から、ILSで初めて、英語の勉強を始めました。

2級合格から準1級までの道のりは、どのくらいありましたか?

中学校3年生のときに、2級に合格してから準1の勉強を始めました。
準1級では、単語やリスニングの難易度が高かったです。リーディングは、2級とそんなに変わらないような気がしました。
特にリスニングが聞き取れなかったので、高校1年生の春休みにセブ島に留学しました。セブ島留学のおかげで、英語を使うことに慣れ、リスニングにも自信がつきました。

たくさんの難しい単語をどうやって覚えましたか?

英文をたくさん読んで、文章の中で覚えるようにしました。

どのようにして、モチベーションを保ちましたか?

ILSの先生や家族など、支えてくれる人の期待に応えたいという気持ちが強かったので、最後まで諦めずに頑張れました。

準1級合格を経て、改めて4技能の中でどれが1番大変だと思いますか?

準1級には合格しましたが、スピーキングは今でも難しいです。実際にリアルに使って学ぶチャンスが日本ではあまりないので、英語を話すことに慣れるのが大変だと思います。
スピーキング力をつけるために、大学生になってからまた機会があれば、他の国にも留学してみたいと思います。

将来の進路や目標について教えてください。

海外に行って、色々な人と交流して、自分の価値観を広げていきたいです。今興味がある分野は、AI(人工知能)と創薬科学です。まだはっきり決めてはいませんが、将来就職したら、こういった分野での新たなプロジェクトに関わるような仕事をしたいです。海外勤務も視野に入れて仕事を考えたいので、必ず英語は必要になってくると感じています。今のうちから、しっかり英語力を身につけておきたいです。

どうもありがとうございました。これからも頑張ってください!

ILSの英語スクールについてご興味、またご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル0120-034-203

受付時間
月~金曜 9:00-18:00、土曜 9:00-12:00

メールでのお問い合わせ